top of page

「」に対する検索結果が4件見つかりました

  • 落合シェフによるキャビア創作料理「LA BETTOLA da Ochiai」2024年4月を主催しました

    2024年4月15日イタリアンレストラン「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ(東京都中央区銀座) 」にてキャビア大試食会を主催致しました。 当日は、総勢100名近くの方をご招待し、終始大盛況。イタリア料理協会名誉会長の落合シェフ自ら腕をふるい、キャビアのイノベーション料理を創作して頂きました。 弊社キャビアの輸入元FROSISTA(フロシスター)の社長も来日し、キャビアを食べながら、現地四川での養殖・配合方法などご説明頂きました。 世界レベルのキャビアを製造するFROSISTA(フロシスター)社では、チョウザメを育てる際にこわだり抜いたエサや水温管理など徹底した環境で実施しています。その細やかな管理により、キャビアのきめ細かい味を引き出せているという説明を伺いました。 ※写真は当日のメニューの一部をご紹介しています。 ご注文や商品に関するご相談は、ホームページ(このウェブサイト)の右上にある「ご注文・お問い合わせ」またはFAXにて承っております。 FROSISTA(フロシスター)社の、程よい塩分濃度で口の中でまろやかに弾けるキャビアを、是非ご賞味下さい。

  • ホームページリニューアルのお知らせ

    この度TIT TRADING株式会社(東京都千代田区神田)は、ホームページをリニューアルいたしました。 世界クラスの品質で弊社主力の人気商品「Frosista」のキャビアシリーズを、より分かりやすくご紹介しているほか、以下の取扱商品についても、写真と合わせてご覧いただけます。 ・Frosistaキャビア→「キャビア」ページ ・ポルチーニ茸やトリュフ、モリーユ茸、松茸など→「高級キノコ」ページ ・ハト肉や金華豚→「家禽類」ページ ・カラスミや缶詰水煮等→「加工食品」ページ また、今後のイベントや新商品についてのご案内も、NEWSにてお届けして参ります。 ぜひ「お気に入り」に登録いただき、ご活用ください。

  • Frosista キャビアのご紹介

    Sichuan Runzhao Fisheries Co. Ltd[四川潤兆]によって設立されたFrosista社は、創業以来、 ・世界クラスの品質のキャビアの製造・キャビアの製品と文化の普及・完全に統合されたチョウザメキャビア企業の開発 と、10年以上にわたり、私たちはお客様にとって最高のキャビアを作ることを目指して取り組んできました。 中国でのチョウザメとキャビアの生産を専門とするFrosistaは、チョウザメの繁殖と孵化、商業的な養殖、水産科学、キャビアの加工と輸出に関する技術トレーニングと研究を統合した大手水産物企業です。 豊かな湧水とパンダの故郷、四川潤兆で生産 良い魚は良い水を占めます。 長年の調査と研究の結果、私たちは良質なチョウザメを育てる農場を、天然水の利点がある11の場所を厳選し、設立しました。 取扱キャビアは5種類。 青い缶の「アムールチョウザメのキャビア」~キャビア好きが納得する王道の味わい 赤い缶の「オシェトラ」キャビア~まるでオーガニックバターのような味わい 金色の缶の「カルーガ」キャビア~ヨーロッパでは最高級の品種 紫の缶の「ハイブリッド」~日本人には最も好まれる味 黒い缶の「シベリア」~柔らかくクリーミーで香草のような風味 詳しくは、キャビアのページでご紹介していますのでご覧ください。

  • ホワイトアスパラの販売を開始しました

    山東省で採れた太くてまっすぐなホワイトアスパラガスを、期間限定で販売しております。 口に広がる独特な甘み・苦味 今が旬のホワイトアスパラガスは、写真のように、真っすぐ太く、その味は独特な甘みと苦みがあり、春の訪れを感じられます。

bottom of page